小説家になろう
有月 晃さんの
ブックマーク一覧
2 Next >> 

トーストは3枚切りで朝食を(うみのまぐろ)

大滝このみは三鷹女子大学附属高校に通う高校2年生。 兄が他界したため、兄の奥さんであったお義姉ちゃん、千春さんと一緒に暮らしている。 特に不満もない高校生活だけど、片思い相手のサッカー部の男子、藤原祐樹君がスレンダーな女の子が好みだと耳にした。 一念発起、このみはダイエットを思い立つのだけれど、親友のりんちゃんはそれは無理じゃねとため息をついた。 このみの実家、大滝家には、ご飯をたくさん食べなければいけない家訓があったのである――。 いつかきっとちょっとほっこりする、女子高生恋愛グルメコメディです。

朝の街。(パン大好き)

 午前5時。夜の終わりと朝の始めが交わる、あいまいな時間。激務からの帰り道、主人公と同僚の麻奈との関係を映し出したかのような都心の夜明けが迫りくる。地下鉄終点のその先、あの十二段の階段を上り切ったら……

ヒバナ(YUMEZ(ゆめぜっと))

『鬼才の文体』ゆめぜっとが「平明体」を駆使して放たれる初めてのヒューマンドラマ連載作品。 綿密な取材による切り貼りや、実体験に基づいたいわゆるリアリズムとは一線を画した、想像力に基づいた本物のリアリズムがここにある! 若手お笑い芸人吉又ナオキが、憧れの芸人藪田メドゥーサとの対峙によって本物の『芸』へと突き進んでいくほろ苦く熱いサクセスストーリーだ! 全16話、連日18:00更新。 ※この物語には衝撃のオチが待っています。『ゆめぜっとのヒバナのオチを当てよう』クイズを同時開催します。詳細についてはゆめぜっとの活動報告またはゆめぜっとTwitterまでお越しください。

山桃は美しく腐る(佐倉 治加)

美術部で写真を切り刻む景太と、彼の作品を気に入った美大生の羽葵。 二人の恋が始まるまでの話。あんまり甘酸っぱくはない。 女の子の性格は強いです。でも、押すのは男の子の方!の予定。 一日千字くらいで三日以内に更新予定の第三弾。 『素描、それからの羽化』の上月皓人君も出てきます。同じ学校とその周辺が舞台。夏〜秋にかけて。 素描〜はあまりに狙ったBLなので完結するまで検索除外かけてます。 感想返しが最近遅くなってますので、完結したら感想欄解放します。評価は閉じたままです。 誤字とかそのほか伝えたいことがありましたら、メッセージか活動報告にご連絡ください。

ワルプルギスの庭(佐倉 治加)

紅と桃果は恋人同士。 高校二年の夏休み、紅はももかに誘われて彼女のおばあちゃんのお家へやってくる。 魔女が集うというそこで、紅は桃果のお願いを聞くことになるのだが。 【注意】完全GL。というか二人以外の登場人物がいません。また、SM要素があります。閲覧注意。 【発端】本作は、今年の5月くらいにツイッターのハッシュタグ『文書力向上のため引用rtされるごとにお題貰って何か文を書く』に佐井千夜子さん(ID:854951)からいただいた『筆プレイ』というお題に対して書いているものです。 三日に一回くらい千字前後ずつ更新、一万字ちょっとくらいを考えてます。書く習慣をつけたい。 あと安易にR18に流れないように、なろうにしました。(最初はお月様にしようと思ってましたが) 感想返しが最近遅くなってますので、完結したら感想欄解放します。評価は閉じたままです。 誤字とかそのほか伝えたいことがありましたら、メッセージか活動報告にご連絡ください。

ワダツミの子(津蔵坂あけび)

 湘南で暮らしていた凪久(32歳)には、帆波という7歳になる娘がいたが、水難事故で先立たれてしまう。妻の理美は帆波を産むとともに、衰弱して他界。凪久は守るべきものを失い、生きる意欲をなくし、故郷である長崎の離島に帰っていた。父である久次郎の漁を手伝いながら過ごしていたが、喪失感はぬぐえないまま日々が過ぎていた。そんな折、海に立つ帆波の面影を残した少女に出会う。帆波が溺れ死んだのは、伊豆の海。ここは長崎の離島。同じ帆波であるはずがないと知りながら、凪久は少女に思わず声をかけてしまう。 「帆波なのか」 これは全てを失ってから始まる。また失うための物語。 アメブロにて重複投稿しております。 http://ameblo.jp/fellow-again/entry-12122537147.html

叛逆のヴァンパイア(圭沢)

◇◇◇「その地下牢には、人知れずヴァンパイアが囚われていた」◇◇◇  人と亜人が入り乱れ、魔獣が跋扈し、迷宮(ラビリンス)と呼ばれる亜空間が散在する世界。とある街の地下牢に人知れずヴァンパイアが囚われていた。   彼の名はヤーヒム、人の血は飲まぬと誓った異端のヴァンパイアだ。百年にわたる地下牢生活から逃れて遂に地上へと脱出した時、彼は知る。人系種族のヴァンパイア狩りによって同族は逆に狩りつくされ、自分が最後のヴァンパイアであるということを。   欲深き人間達の執拗な追手、立ち塞がる魔法使いという名の天敵、群がりくる獰猛な魔獣群――世界は彼に牙を剥き、容赦なく追い立ててくる。孤立無援、心優しきヴァンパイアの生き残りをかけた壮絶な戦いが始まった。 ●主人公最強(ただし近接戦限定)、バトル多めのシリアス調ダークファンタジーです。 ●暴力表現等はR15の範囲に収まるよう留意しておりますが、主人公の種族設定上、血が苦手な方は特にご注意ください。 ●「カクヨム」でも公開しています。  

まちがいシンデレラ(井川林檎)

黒山田一族の女は40歳の時点で独身であれば、魔女になる。 遙か昔からえんえんと引き継がれてきた掟だった。 気付けば40の大台に乗ってしまった「わたし」。 その夜、故郷から変な小包が送られて来た。 ※この作品は、第8回アルファポリスドリーム小説大賞にて、大賞候補作最終選考に残していただきました。

聲寄せ少女は死者を唄う(うみのまぐろ)

3月、高校が卒業式の準備で騒がしさを増す頃、死者の聲を寄せることのできる少女、砂川こよりは満開の桜の下で首つり自殺をした女性の霊と出会う。 聲寄せはしない。そう決めていたこよりは、これをきっかけに霊たちが巻き起こす不思議な事件に次々と巻き込まれ――。 自動筆記、念写、夢見に幽霊?不思議な女の子たちがおりなすライトホラーノベル。……とはいったもののホラーではなく伝奇小説です。 講談社メフィスト賞2016応募作品 『座談会にはもう少しだったけど、印象に残った作品』として書評をいただきました。 カクヨムにても投稿しております! 1作目(本作) 聲寄せ少女は死者を唄う http://ncode.syosetu.com/n3533dh/ 2作目 自動筆記者は白鳥と踊る http://ncode.syosetu.com/n4726dh/ 3作目 夢見少女は水月を抱く http://ncode.syosetu.com/n9979dj/ 4作目 蛇憑き少女の遠恋歌 http://ncode.syosetu.com/n0396do/

ザ・シークレットヒーローショー 〜秘密工作員へなちょこマコの通信記録〜(夕凪 もぐら)

 時は二〇XX年、世は不景気で就職難の時代。彼ら彼女らはとある悪の秘密結社、国家機関アメリカ合衆国中央情報局への内定を勝ち取った。  そこで待ち受けていたのは想像を絶するような非日常であった。  化かし合うボーイミーツガール。犇めく陰謀。飛び交う銃弾。  とある秘密工作員が愛を込めて送る、涙あり、笑いあり、ぽろりありのノンストップ青春エンターテイメントここに開幕。

2 Next >> 

ブクマカテゴリ
leyendo 1(11)
leyendo 2(9)
marcador(63)
トコナツ祭(20)
帰り道を探して(14)
leido 1(26)
leido 2(77)
leido 3(25)

有月 晃さんのマイページへ
作品一覧/活動報告
お気に入りユーザ/ブックマーク
評価した作品一覧
レビューした作品一覧
有月 晃さんのユーザ情報

           

TOPに戻る
小説家になろう/みてみん
利用マニュアル/ヘルプ/ガイドライン
利用規約/プライバシーポリシー
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ